履歴書の書き方

ここでは履歴書の書き方を解説しています。
解説は手書きで履歴書を書く場合のものですが、パソコンを使って作成しても構いません。

まずは必要な物を用意

  1. 「履歴書」まずはコレが無くては書けません。最近ではコンビニなどでも販売しています。
  2. 「万年筆・ボールペン・極細のサインペン」の内どれか、必ず黒を使用しましょう。
    黒色以外の物、鉛筆などはNGです。
    また、間違えた際は修正液等を使わず、新しい紙に最初から書き直しましょう。

表面の記入例

履歴書・表面の記入例
①日付
記入した日付を記入する。
会社に持参する日、もしくはポストに投函する日がベストです。
未記入は使いまわしの為に記入していないと思われる事もありますので必ず記入してください。
②氏名
氏名にも必ずふりがなを記入しましょう。
「ふりがな」と書かれている時はひらがなで、「フリガナ」と書かれている時はカタカナで記入します。
③住所・電話番号
都道府県を省略せず記入してください。
また、住所は○丁目○番地○号、建物名や部屋番号などがある場合も省略せず末尾まで記入します。
住所にもふりがなは必ず記入してください。
電話番号は基本的には自宅の番号を記入します。
携帯電話やPHSは「その他の連絡先」へ記入。
その際、「留守の場合は、恐れ入りますが、携帯電話にご連絡願いします。」などと書いておきましょう。
④学歴
1行目に「学歴」と必ず記入する。
各項目、年号も略さずに書いてください。
義務教育(小学校・中学校)を記入する場合は卒業年のみを記入し、それ以降は入学・卒業共に記入します。
学校名や学部名・学科名・専攻は省略せずに正式名称で書きましょう。
「同校卒業」等略して書かないこと。
⑤職歴
1行目に「職歴」と必ず記入する。
原則として全ての入社・退社暦を書きます。
社名、所属部署、役職などを記入し、職務内容も簡単に書きましょう。
会社名は「(株)」など略式の表記を使わず正しく「株式会社」と書きましょう。
基本的にアルバイト暦は記入しません。但し、応募する職種と関係するものであれば、アピールポイントとして書いておきましょう。
退職理由は「一身上の都合により退社」が一般的。
会社都合でも「会社倒産」など、簡潔に表現できる場合は記入します。
在職中の場合は「現在に至る」と記入してください。
職務経験が無ければ「なし」と記入。
フリーターの期間が長い場合は空欄にせずにアルバイトの内容を記入するようにしてください。
⑥写真
写真の印象は面接担当者、書類審査の担当者に大きな影響を与えます。
明るく、かつ真面目な表情のものを選んでください。
写真は3ヶ月以内に撮影したものを使って下さい。
スナップ写真・古い写真は絶対に避けてください。
また剥がれた時の為に裏には必ず氏名を記入するようにしましょう。

裏面の記入例

履歴書・裏面の記入例
⑦賞罰
「賞」とは公の受賞経験経験を指します。
一般的には全国レベルの賞を指しますが、地方自治体レベルの受賞などでも記入して良いでしょう。
人命救助による表彰やスポーツ・文化での入賞(全国大会クラス)も受賞暦として記載できます。
「罰」とは、”1年以上の懲役又は禁固刑に処せられた”場合を指します。
もし処罰暦があった場合、記入が無いと虚偽の申告をしたこととなります。
虚偽の申告は解雇理由と成り得ますので注意してください。
いずれもなければ「賞罰なし」と記入しましょう。
最後は右端に「以上」と書きます。「以上」の上は1行空けておきます。
⑧免許・資格
取得している資格は全て、取得年月順に記入します。
応募する職種と無関係な資格でも書いておきましょう。
取得している資格が多すぎる場合は、応募職種に関係あるものを記入してください。
また、資格取得のために、通学中や勉強中のものがあれば記入します。
資格の名称は間違いのないよう正確に書きましょう。
⑨趣味・特技・志望動機
「趣味」「特技」について「特になし」は避けてください。
面接時の話題になることもあるので、できるだけ何か書きましょう。
志望動機は、こちらの熱意を伝えるための重要ポイントです。
人事担当者も必ずチェックしますので、しっかりとまとめて書いてください。
マニュアル的な表現は避け、 具体的に記入するようにしましょう。
⑩本人希望欄
希望職種・内容について熱意を伝えるためにも記入しましょう。
休日・入社日・勤務時間などの希望があれば併せて記入します。但し、常識の範囲内で記入することが大事です。
希望の理由も書き添えるようにしましょう。

よくある質問へ戻る

ページトップへ戻る

初めてご利用される方へ

免許を持っている方

必要な資格(免許)を持っている方は、そのままドライバーとして企業へご紹介。
転職・就職の無料サポートを実施中です。

免許を持っていない方

転職・就職のに必要な資格(免許)が無い方でもご希望の求人情報にご応募ください。
全国の教習所からお客様に合った教習所をご紹介します。

法人のお客様へ

人材紹介以外のサービス

ドライバーの人材紹介だけでなく、御社のドライバーのキャリアを向上させるお手伝いを包括的に行います!

JOB免許のご紹介

弊社サービスが「物流新聞」にて紹介されました。

トピック

ページトップへ戻る