入社前適性診断

事故違反多発者の受け入れを未然に防ぐ為にも、入社前検定の実施をお勧めいたします。

入社前検定の必要性

ドライバーを採用する場合、履歴書提出により「過去の運転経験」や自己申告による「事故履歴」や 運転経歴証明書の提出による「違反履歴」の確認は行っていると思います。
ところが、「事故暦」や「違反暦」は警察に届けていれば記録として残りますが、 それ以外は残されていないので確認することが出来ません。
そこで、貴社様が面接される場合の条件として弊社グループの「運転実技チェック」を受講させてみてはいかがでしょうか?
現在、提携先(株)T社が検針員採用の際の目安として弊社グループ校の「運転実技チェック」を受講し、 採点表を持参しなければ面接資格が無いこととし、入社前に運転技量のチェックを行っています。

経営管理者の方トップへ戻る

ページトップへ戻る

初めてご利用される方へ

免許を持っている方

必要な資格(免許)を持っている方は、そのままドライバーとして企業へご紹介。
転職・就職の無料サポートを実施中です。

免許を持っていない方

転職・就職のに必要な資格(免許)が無い方でもご希望の求人情報にご応募ください。
全国の教習所からお客様に合った教習所をご紹介します。

法人のお客様へ

人材紹介以外のサービス

ドライバーの人材紹介だけでなく、御社のドライバーのキャリアを向上させるお手伝いを包括的に行います!

JOB免許のご紹介

弊社サービスが「物流新聞」にて紹介されました。

トピック

ページトップへ戻る